MENU

モビットで増額するよりも

キャシングでお金を借りている男性が悩んでいます。

 

モビットでキャッシングしているんですけど、そろそろ限度額が増額されないかと思っています。

 

最初に30万円のキャッシング枠が設定されて以来もうすぐ1年が経過するんだけど、まだ増額通知が届かないんです。

 

これって増額できるだけの信用力がないってことですかね?

 

なかなか通知が届かないのでこちらから増額申請の手続きをしてみようと思うんだけど、申請しても審査落ちするかもしれないと心配なんです。

 

それだったらプロミスとかアコムとかもあるし、わざわざ追加融資の申請しなくてもいいかと・・・。

 

 

でも、増額申請が通らないなら、他の消費者金融に新規で申し込んでも審査に通らないかな。

 

とにかく考えると不安がどんどん大きくなってしまうから困ったもんです。

 

増額申請なら会員管理画面かフリーダイヤルから申し込みができるようだし、他社に新規申込をする場合もパソコンかスマホから手続きができます。

 

簡単にできそうだから、両方同時にやってみようかと考え中です。

 

同時にしたらどっちかダメでも、片方が審査に通れば大丈夫かなって思うんですよね。

 

そのことを友達に聞いたら、「同時申請は両方落ちる原因になるかもよ!?」と脅されてしまいました。

 

 

とりあえずは、プロミスもアコムも公式サイトの簡単審査で借入れができそうだったので、そっちを先に申し込みしてみようと思います。

 

限度額の変更は向こうから増額可能のお知らせが届いてからのほうがいいかなって。

 

まあ、何より金遣いを控えめにしていくことのほうが大事だと思うんですけどね。

 

毎月の収入状況の確認

借金返済の計算をしている女性

 

消費者金融は、毎月の収入がないと、いかなるケースでも利用することができません。

 

収入がきちんとあるからこそ、審査にも受かるようになるし、返済だってスムーズに行うことができるようになるのです。

 

そのように考えると、消費者金融を利用する前に、毎月の収入状況について確認しておくことも必要になるのです。

 

では、この収入状況については、どのように確認してみると良いでしょうか。

 

 

収入は安定していますか?

まず、安定しているかどうかが大切になります。

 

毎月決まった日に給料などを手にすることができなければ、安定した収入があるとは言えないので、もし月に1回収入が入ってこない状況であれば、まずはそのレベルに到達することを考えてみる方が良いでしょう。

 

今のご時世、1つの勤務先の収入だけではなく、副業などをして他に収入を得るという方法も、決して珍しくはありません。

 

その場合は、全ての収入をカウントしておきます。

 

この収入状況については、額面のみならず手取りに関しても今一度チェックしておくと良いでしょう。

 

この収入に関する情報は、実際に消費者金融に申し込んだ際の審査で情報を聞かれることになるし、何よりも自分のことに関してきちんと管理できているという印象を与えておきたいものです。

 

もし収入の状況について全く把握できていないと、それだけのことで自己管理をできていないとみなされてしまうこともあるので、非常に損をすることになりかねないのです。

 

だからこそ、毎月の収入状況の確認は必要なのです。

 

他の消費者金融からの借入

他の消費者金融からどれだけ借入があるのかについては、どこの消費者金融に申し込むにしても、必ず審査がなされると言って良いでしょう。

 

実際に消費者金融の審査を受けて、審査に引っかかってしまう人は、この点で引っかかっている傾向があるのです。

 

では、借入の状況については、どのように審査がなされると考えれば良いでしょうか。

 

 

借入れ件数って大切なんです

まず大切になるのは、借入件数です。

 

この借入件数は、文字通り、何件の消費者金融から借入があるのかを示す指標になります。

 

例えばですが、4件で50万円であれば4件という評価になるし、1件で60万円であれば1件という評価になります。

 

この件数については、より少ない方が審査に受かりやすいです。

 

というのも、借入の件数そのものが少ないということは、その分返済の際の負担が少なくて済むからです。

 

もし借入件数が多いと、より多くの借入に対応していかないといけないため、それだけ手間も多くかかるのです。

 

これでは能率良く返済を行うことができず、返済における負担そのものが無駄に多くなってしまうことは、目に見えています。

 

そのようなことを考えると、借入件数による審査はどうしても必要なのです。

 

もし借入が4件とか5件以上あると、他の項目がどんなに良くても、審査に受からないことは良くあります。

 

借入件数の他には、借入金額も審査で考慮されるのですが、これについては、総量規制に引っかかることがないかどうかが大きなポイントになると言って良いでしょう。

 

【マイカーローンの返済についてはこちらから】
金利が安いマイカーローンはコチラ>>損保ジャパン日本興亜「ジャパンダ・ネットマイカーローン」

 

更新履歴